• facebook
  • instagram
  • Twiiter
  • ホーム
  • ARTICLES
  • QUESTIONオープン1周年記念イベント「QUESTION FES 2021」を開催しました!【DAY3】
ARTICLES

QUESTIONオープン1周年記念イベント「QUESTION FES 2021」を開催しました!【DAY3】

「QUESTION FES 2021〜問いで繋がり、生まれる物語〜とは
2020年11月2日オープンしたQUESTIONの1周年記念として、12月9日から11日までの三日間にわたって開催したイベントです。

「問いの博覧会」

イベント開催の1ヵ月ほど前から、QUESTIONの公式ホームページなどで皆様の「問い」(疑問、日常生活でのちょっとした気づきやもやもやなど)を募集させていただきました。
最終日に開催した「問いの博覧会」では、寄せられた「問い」一部をピックアップし、トークセッションを行いました。「問い」のジャンルも、ビジネス課題や仕事面での気づきから、日常生活の中のもやもやまで、幅広く募集しました。結果、なんと、多くの方から170もの「問い」を寄せていただきました!
トークセッションで取り上げられなかった「問い」は、1階に設置していた「Qガチャ」などを通じてQUESTIONを訪れた方々に答えを書いていただき、FES期間中にawabarの前に展示しました。ご来館された皆様、ご覧になられましたか?

ワークショップ「マーブルタンブラー作り」

QUESTIONの壁画アートを手掛けられた銅版画家・舟田 潤子様によるワークショップを開催し、参加者みんなで世界で一つだけのマーブルタンブラーを作りました。
こちらは、お子様から大人まで製作過程を楽しめるイベントとなっており、初めて自分で描くマーブル模様に、参加者のみなさんはワクワクした時間を過ごされたのではないでしょうか?!

1日店長 @awabar kyoto

QUESTIONのコアパートナーとして、グローカル人材開発センターの山田 埜さんと、株式会社ツナグムのタナカ ユウヤさんをawabarの1日店長としてお迎えしました!
ご参加された方、カジュアルな雰囲気でお二人と1周年を振り返ったり、最近の問いや気づきを思う存分語られましたか?!

QUESTIONスタッフ一同より
1周年を迎えられたのは、ひとえに地域の皆様の温かいご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。これから先も、何かしらの想いを持った人たちが、“たまたま” QUESTIONという場所で出会い、その出会いを未来へとつなげていく心地いい関係性を築くために、QUESTIONのスタッフは全力疾走していきますので、2年目もよろしくお願いいたします!