営業時間変更のお知らせ
  • facebook
  • instagram
  • Twiiter
1周年企画問いの博覧会
着物文化を日常に取り入れたい!
ワーケーションの認知度を上げたい!
お寺の未来を守りたい!
会社のロゴを新しくしたい!
認知症の地域住民の暮らしのサポートとは?
商店街を活性化したい!
子連れでも気兼ねなくどこへでも行けるような寛容な社会を目指したい。
ちょうど良いって何だろう? 健康と向き合う本来の鍼灸の考え方をもっと世に広めたい。
京都にある綿菓子の販売事業を譲り受け、若い方と一緒に事業を継続させていきたい。
人や動物、環境に配慮したアクションを身近で起こせないか?
多様な人々が関わり合って暮らす地域コミュ二ティを再構築していけないか?
農村部を活性化するような街づくりを行いたい!
着物の帯を使った装飾品の今後の事業展開や販路開拓のサポートをしてほしい
SNSを活用し、京人形を若い世代の方々に身近に感じてもらうには?
QUESTION POST

あなたのQを大募集!

ひとりの「Q」が、みんなの「Q」になる。QUESTIONはそんな場所です。出会うべき縁が繋がり、そこから思いがけない面白いストーリーが生まれています。

そんな「Q」からはじまる対話に、あなたも参加してみませんか?悩みや願い、やってみたいけど一人じゃできないこと、みんなで考えたい社会課題、事業でのあれこれについてQUESTION POSTに投稿してください!

モーダルを閉じる
?

着物文化を日常に取り入れたい!

現代では着物は特別な時に着るものになり、着物の売れ行きは昔に比べて少なくなっている。着物の技術と文化を受け継ぎ「着る」から「使う」に変化させ、使う方に「驚きと喜び」を提供するにはどうすればいいか?
モーダルを閉じる
?

ワーケーションの認知度を上げたい!

ワーク(労働)とバケーション(休暇)を組み合わせた造語「ワーケーション」は、働き方改革と新型コロナウイルス感染症の流行をきっかけに注目されている。このワーケーションをもっと広める取組について一緒に考えてほしい。
モーダルを閉じる
?

お寺の未来を守りたい!

かつてコミュニティの場として地域の色んな世代の人に親しまれたお寺は檀家離れが進み、廃業に追い込まれるお寺も増えている。住職やお寺の未来を守るにはどうすればいいか?
モーダルを閉じる
?

会社のロゴを新しくしたい!

創業50年の老舗たまご問屋。心機一転新しいロゴを作りたいが、若い学生のアイディアを取り入れられないか? 従業員や学生が試行錯誤して作ったことをみんなが語れるようなロゴづくりをしたい。
モーダルを閉じる
?

認知症の地域住民の暮らしのサポートとは?

「認知症」について症状や診断名は知っていても当事者のことを見失っていないか? 当事者自身の話に耳を傾けることで、本人、家族、まだ認知症になっていない人も、みんなが希望を持って人生を過ごせる社会がつくれるのではないか?
モーダルを閉じる
?

商店街を活性化したい!

商店街を活性化するため、イベントを行いたい。そこでエネルギーを持った若い人たちや商店街の事業者、近隣の地域の人たちと出会い、一緒にいい案を企画したい。
モーダルを閉じる
?

子連れでも気兼ねなくどこへでも行けるような寛容な社会を目指したい。

子ども連れだけでなくご高齢の方や障がいのある方などが遠慮することなく過ごせるようなあたたかい社会を創りたいと考えている。そこで寛容で多様性あふれる社会について考える取組を、子育て世代から発信したい。
モーダルを閉じる
?

ちょうど良いって何だろう? 健康と向き合う本来の鍼灸の考え方をもっと世に広めたい。

健康と向き合う本来の日式の鍼灸の考え方をもっと世に広めたい。地域で健康と向き合うためのサービスを協業し、本来の鍼灸の考えを広めていくことができないか?
モーダルを閉じる
?

京都にある綿菓子の販売事業を譲り受け、若い方と一緒に事業を継続させていきたい。

京都で有名な綿菓子ショップが廃業することになった。そこで若い方が経営を学ぶチャンスと考え、学生と一緒に事業承継と新事業の立ち上げを行いたい。そのスタートとして、面白そうな法人名をQUESTIONにいる学生さんと一緒に考えたい。
プロジェクトレポート
モーダルを閉じる
?

人や動物、環境に配慮したアクションを身近で起こせないか?

環境問題や社会問題がテーマのドキュメンタリーを見たことをきっかけに問題意識を持ち、ヴィーガンになった。この問題を多くの人に知ってもらい、アクションを起こす人を増やすにはどうすればいいか。
モーダルを閉じる
?

多様な人々が関わり合って暮らす地域コミュ二ティを再構築していけないか?

「空き家を活用し、多様な人々が関わり合って暮らす地域コミュ二ティを再構築していけないか?」というタウンコレクティブ構想を実現させるために、何をすべきか? 実現へと一歩踏み出すためにどう動けばいいのか?
モーダルを閉じる
?

農村部を活性化するような街づくりを行いたい!

京都府相楽郡で取れた野菜や食材を使った食品加工業者を計画して現地を訪れたところ、相楽の地に魅了された。 そこで本気で相楽郡を盛り上げるため、相楽郡の魅力ある商品を発信すると同時に人が集まる仕組み作りをしていきたいので、QUESTIONにもぜひ関わってほしい。
モーダルを閉じる
?

着物の帯を使った装飾品の今後の事業展開や販路開拓のサポートをしてほしい

祖母から譲り受けた着物の帯に込められた持ち主や職人の想いを現代に繋げたいと考え、帯を使った装飾品ブランドを立ち上げた。今後の事業展開や販路開拓など様々な課題を抱えているので相談に乗ってほしい。
プロジェクトレポート
モーダルを閉じる
?

SNSを活用し、京人形を若い世代の方々に身近に感じてもらうには?

SNSを活用して京人形を若い世代の方々に紹介し、薄れつつある日本の季節行事や伝統文化を伝え、京人形を含めた伝統工芸を身近に感じてもらいたい。そのツールとなるSNS運用に長けた方を紹介してほしい。
プロジェクトレポート

MOVIE

EVENT

ARTICLES

  • QUESTION TALK vol.11 『SNSの発信力を活かすためには~ソーシャルメディア戦略会議~』を開催しました!

    QUESTION TALK vol.11 『SNSの発信力を活かすためには~ソーシャルメディア戦略会議~』を開催しました!

    2021.11.12

  • 「誰もが主役になれる社会を創る」ー合同会社カーニバルライフ 山下比佐暢さん 山本恵果さん:Qパートナー紹介 Vol.9
    Qパートナー紹介

    「誰もが主役になれる社会を創る」ー合同会社カーニバルライフ 山下比佐暢さん 山本恵果さん:Qパートナー紹介 Vol.9

    2021.10.26

  • 「茶農家として、和束から世界へ持続的な社会の在り方に挑戦し、発信したい」-D-matcha 株式会社 代表取締役・田中大貴さん:Qパートナー紹介Vol.8
    Qパートナー紹介

    「茶農家として、和束から世界へ持続的な社会の在り方に挑戦し、発信したい」-D-matcha 株式会社 代表取締役・田中大貴さん:Qパートナー紹介Vol.8

    2021.10.11

ABOUT

ここQUESTIONは一人で解決できない「?」に対し様々な分野の人が集まり、みんなが寄ってたかって答えを探しに行く場所。
その過程で生まれる新たな出会い、変化、自分が誰かの役に立てる実感は
関わる一人ひとりに喜びや幸せをもたらし地域を豊かにしていく。

SERVICE

MEMBER メンバー

MEMBER

QUESTIONでは、会員のみなさまに対して、あらゆる問いを全力で受け入れる「QUESTION POST(クエスチョンポスト)」、人と人・事業と事業をつなげる「BUSINESS MATCHING(ビジネスマッチング)」、寄ってたかって課題を解決する「PROJECT(プロジェクト)」、様々な情報をオンラインとリアルで発信する「SEMINAR/WORKSHOP(セミナー/ワークショップ)」、リアルでは普段会えない人と繋がることのできる「MEMBERSHIP COMMUNITY(メンバーシップコミュニティ)」等のサービスをご用意しています。

  • QUESTION POSTQUESTION POST
  • BUSINESS MATCHINGBUSINESS MATCHING
  • プロジェクト組成PROJECT
  • オンラインイベントSEMINAR/WORKSHOP
  • MEMBERSHIP COMMUNITYMEMBERSHIP COMMUNITY
MEMBER メンバー

PARTNER

  • 田中 大貴

    Associate Partner
    D-matcha 株式会社
    日本茶の栽培・加工・販売・輸出、洋菓子の製造・販売
  • 馬杉 雅喜

    Associate Partner
    株式会社 シネマズギックス
    広告・販売促進・イベントなどの企画立案及び制作
  • 古川 亮太郎

    Associate Partner
    株式会社 中藏
    建築設計、建築業
  • 東 信史

    Associate Partner
    有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所
    まちづくり・仕事づくり
  • 小野 邦彦

    Associate Partner
    株式会社 坂ノ途中
    新規事業立ち上げ・ファイナンス・組織設計
  • 桑原 ゆうき

    Associate Partner
    kumiki project
    参加型リノベーション「DITワークショップ」の企画運営、シェア工房の運営・普及